11月7日・8日に国際ケアリング学会が行われ、参加してきました。

Jeen Watson名誉会長による「看護教育の理論的基盤としてのケアリングサイエンス」講演を拝聴し、博士の人間愛と宇宙をも気遣う大きさに圧倒されました。

北海道で行っているハマナス音楽&看護療法実践はワトソン博士のケアリング理論をもとに行っています。ワトソン博士に再会できてエネルギーをいただきました。

次回の国際ケアリング学会は2017年3月25日・26日 沖縄で開催されるそうです。

国際ケアリング学会

国際ケアリング学会2国際ケアリング学会3

大学院で「ナースのケアリングに関する研究」に取り組んでいる院生のSYさんとワトソン博士です。論文完成に向けて大きな応援をいただいたようです。